任意整理は一人でこっそりすることができます

借金があるということを隠し通すだけでも大変なのに、任意整理なんかをしてしまったら家族や職場にばれそうでなかなか踏み切れないという人も多いのではないでしょうか? 結論から言うと、任意整理をしても家族や職場にばれることはありません。 任意整理は裁判所を介すことの無い債務整理方法なので、官報などに載せられることもないので他人に知られることもありません。 また、弁護士や司法書士を介してのみ借金の整理を進めていくので、依頼したその日から貸金業者とこちらがコンタクトを取ることもありませんし、もちろん取り立てもストップされます。 全ての手続きは弁護士や司法書士が間に入って行いますので、貸金業者からこちらに連絡をすることはできません。 ですので、家族や職場に知られることなく任意整理を進めることができます。 弁護士や司法書士からの書類や連絡なども自分の携帯だけにするように、家や職場に郵送物は一切送らないようにと伝えておけば大丈夫です。 必要であればこちらから弁護士、司法書士の事務所に出向けば良いだけです。 ですので、任意整理をしても自分と依頼した弁護士もしくは司法書士にしかわからないことなので、家族や職場にばれそうで踏み切れないという人も安心して大丈夫です。